利他村だより

このエントリーをはてなブックマークに追加
活動やイベント報告です
facebookページもご覧ください

ブログ一覧

米つくり3年目にはいります

自給自足はなんと言ってもお米作りが基本でメンバーみんな農業素人集団ですが2年目の昨年は3枚の田んぼに挑戦し周囲の農家さんと同じような収穫が出来、みんなで分かち合うことが出来ました。

3年目の今年は念願のトラクターも購入でき後は「籾すり機」が手に入れば中古ばかりですが農機具はほぼ揃いましたので、耕作放棄の田んぼは幾らでもあり、移住やダーチャをライフワークにする仲間が増えればどんどん田んぼを広げようと思っています。

コロナパンデミックやウクライナ侵攻などで何かの切っ掛けで「食糧危機」が現実のものとなると思っていますので「自給自足」を考え田舎移住や休日を田舎で農園ぐらし(ダーチャ)希望の方利他村ダーチャを見学ください

「利他の花咲く村」の入り口の標識を目指してお越しください

いよいよ春から農作業がはじまりです!

コロナやウクライナとぶっそうな気配にありますので今年は「自給自足での食の準備」を念頭にして春からの農作業にとりくみます

まずは備蓄が可能な根やさい類のジャガイモなどの植え付けからはじめています、少し植え付け過ぎたようですが、地元の物産展に「無農薬栽培の健康根やさい」で売りに出せるかもと楽しみにしています。

利他村の2月は雪でダーチャはお休みになりました。

 利他村は毎年冬には数回雪が積もりますが今年は全国的に寒波の日が多く2月のダーチャの作業日は雪の日がかさなり、標高400㍍の集合場所の利他の花咲く村までの山道は朝夕凍結もありお車で登るのは危険で休みになりました。

 雪景色の利他村です

 念願のトラクター入りました

 お米作りは「土お越し」や「代かき」そして「収穫後の土お越し」があり、トラクターは必需品ですが、昨年までは農家さんにお願いしたり畑用の耕運機で代用していました。

 高額のトラクターを購入するのは今は無理、さりとて中古を譲ってもうことが出来ても後のメンテナンスに結構費用がかかるなどで、整備がされた中古が出るのを心待ちにしていました。

 新年早々に、農協の農機具センターから「小型だか整備した刃も新しくタイヤも新しい保証付きの手頃なトラクター」を紹介され、写真の通りで値段も手頃で「念願のトラクター」が手にはいりました。

 まさに十人力の助っ人「田んぼを広げても大丈夫」食糧危機を視野に自給自足に取り組む仲間の夢が近づいたように思っています。 

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます

コロナも収束に向かいコロナ後は社会も大きく変化することが予想されています
地球環境の変化で自然災害も多発し「成長神話」も限界を迎えて経済破綻も予測され中国も台湾も望んでいない戦争を駆り立てる勢力もありコロナ後の社会的後遺症からも予断を許さない年になりそうですが、どのような変化が生じようと利他村は仲間と共に「食の自給と分かち合い(利他)の思いを大切に楽しいコミュニティーつくり」に取り組みます

本年もご指導のほどよろしくお願い申し上げます